JR荻窪駅南口より徒歩3分。耳鼻科、睡眠時無呼吸症候群は荻窪中尾耳鼻咽喉科医院へ

メニュー
混雑状況の確認
順番待ちはこちら

院長紹介

当院長より皆様へご挨拶

院長写真
院長名前

当院では、睡眠時無呼吸症候群、並びに子供の耳・鼻・のどの病気を中心に、耳鼻科一般の幅広い診断・治療を行っています。

「人生の3分の1は眠っている」と言われるくらいに、人と睡眠は深く結びついております。一方で、日本人の5人に1人が睡眠に関する何らかの障害に悩んでいると言われ、荻窪病院や駒ヶ嶺医院睡眠呼吸センターでの睡眠時無呼吸症候群の専門治療の経験を活かし、1泊の入院検査、治療までの専門設備を持ち、積極的な治療を行っています。

また、小児の鼻、のどの病気などについても、子供が安心して治療を受けられるよう、幼稚園の先生の資格を持つスタッフも2名在籍し、学校医も多く行わせて頂いております。また、不安なお母さんに安心していただけるよう、丁寧な説明を心がけています。子供の発熱の多くは耳鼻咽喉科領域に関係します。症状が気になる方は、お気軽に来院、ご相談ください。

院長 中尾 雄二

院長 略歴

  • 平成4年3月杏林大学医学部卒業
  • 同年医師国家試験合格
  • 同年杏林大学医学部耳鼻咽喉科学教室入局
  • 杏林大学耳鼻咽喉科学教室、公立阿伎留病院、三矢会八街総合病院をへて平成11年荻窪病院入職。
  • 平成12年荻窪病院耳鼻咽喉科医長に就任。
  • 同年荻窪病院において睡眠時無呼吸外来を開設。
  • その間、杏林大学病院耳鼻咽喉科、新宿区にある駒ヶ嶺医院睡眠呼吸センターにて睡眠時無呼吸症候群の治療に携わる。
  • 平成15年11月荻窪病院退職
  • 平成15年12月1日荻窪中尾耳鼻咽喉科医院開設

主な学校医

  • 区立松庵小学校
  • 区立東田中学校
  • 区立桃井第二小学校
  • 西田保育園(嘱託医)
  • 松庵保育園(嘱託医)
  • 大宮前保育園(嘱託医)
  • まなびの森保育園(嘱託医)
  • 成田コスモ保育園(嘱託医)
  • ひまわり作業所

当院が得意な治療

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

当院では、睡眠時無呼吸症候群の専門治療機関として、入院検査、および治療まで行っています。

こどもの耳・鼻・のどの病気

こどもの耳・鼻の病気
  • 中耳炎
  • アレルギー性鼻炎
  • 副鼻腔炎
  • その他

子供の耳や鼻の病気は親もなかなか気付きにくく、治りにくいものです。耳を掻く、耳だれがある、鼻をよくこする、鼻声が治らない、など気になる症状があれば一回耳鼻科で専門的な検査を受診してください。

他にも、下記のような病気の検査、治療も行っております。

  • インフルエンザ
  • 溶連菌感染症
  • アデノウィルス感染症
  • 外耳道炎
  • 扁桃炎
  • 気管支炎
  • 小児の睡眠時無呼吸症候群 など。

当院の雰囲気

外来

エントランス
エントランス
待合室
待合室
受付
受付
診察室
診察室
子供が来院しやすい工夫
子供が来院しやすいようにあらゆる箇所に工夫をしています
やさしい雰囲気
院内の各所に子供にやさしい雰囲気を
学校医・元幼稚園の先生
多くの学校医を行っている・元幼稚園の先生がスタッフで2名在籍
空気清浄機
感染症を防ぐ空気清浄機を多数配置

入院設備

病室
入院病室
シャワー室
シャワー室
モニタリング室
モニタリング室
ドクターズファイル 院長紹介記事 ドクターズファイル 検診治療レポート
当院のお知らせをLINEでお届け中!